ハイメル リフォーム事業部

工場・倉庫・店舗・専門のリフォームです。
建造物補修、設備機器補修交換、管轄当局申請折衝、
クレーン、リフト、キュービクル等の保守点検交換
信頼できる下請け大工さん工務店と提携しています。

トップページ


好事魔多し

総理が1月23日国会で公言約束した水際作戦も大失敗して、クルーズ船対策も支離滅裂、PCR検査市中感染状況把握せず、オリンピック死守、。でも、次の対応で失敗したなら、庶民の戦死のみならず公務員官僚も国家も死滅します??頑張って下さい、西村大臣加藤大臣も。 各国と新型コロナ対策連携 中国けん制のねらいも 防衛相 | NHKニュース 5月7日 4時14分 中国軍は先月、空母「遼寧」を沖縄本島と宮古島の間の海域を初めて往復させ、南シナ海で訓練を行うなど、活発に活動していて、河野防衛大臣は「感染対策をやっていこうという、国際的な思いに沿ったものとは言い難い」と

あたりまえだが最善最高の対策

?慶應義塾大病院の無自覚無症状一般入院患者のPCR検査で、6%市中感染推定、市中感染予測で1000人中60人が感染済み、現状国内感染死亡率が3%と推定して、1000人中1.8人死亡?、100人の人と会えば6人感染者、 ?感染者の呼気を吸い込まない、感染者の触った物に触れない、?努力こそが普通の生活を呼び戻す。と私は思う。その結果、感染者が減少し薬も出来てワクチンも出来、征圧完了。 『ソーシャルディスタンス』 社会距離拡大戦略 は、感染症の拡散を停止または減速させることを目的とした、医薬品を使わない感染抑制のための手段である。社会距離を置く目的は、感染症のある人と感染していない人との接触の可能性を減らし、病気の伝染、罹患率、そして最終的には死亡率を最小限にすることである

安倍政権も必死ですが、武漢封鎖の時がターニングポイント

時は今、、我が国の最高指揮官の安倍総理が会見中ですが、、悪いのは総理ではない。戦後75年、危機管理も含めた憲法改正すら放置してきた有権者全国民の、お任せ民主主義そのものです。本日の安倍総理の会見が敗戦の直前謝罪のように聴こえてくるのが悲しい…大阪頑張れ??即刻ブロックダウンすべし?? / 今後、死者数は急速に増えていく。“崩壊前夜”の日本の医療では感染爆発に耐えられない WHO上級顧問・渋谷健司氏緊急提言「いまこそ日本全国ロックダウンを」 #新型コロナ #医療崩壊 #文春オンライン https://bunshun.jp/articles/-/37301?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink

COVID19と戦うために

山中伸弥教授による新型コロナウイルス情報発信  2020年4月9日 飛沫やエアロゾルでのウイルス検出とマスクの効果 Leung et al, Respiratory virus shedding in exhaled breath and efficacy of face masks. Nature Medicine 4月3日オンライン版 (内容) コロナウイルス(新型コロナウイルスではなく、通常の風邪の原因となるコロナウイルス)、インフルエンザウイルス、もしくはライノウイルス(風邪の原因で一番多いウイルス)に感染した患者さんに協力してもらい、マスクをしない群とマスクをする群の2つに分け、30分間、呼気を採取し直径5μM以上の飛沫と、それ未満のエアロゾルに分取。それぞれのウイルス量を測定した。その結果、マスクをしていない場合、各ウイルスに感染した患者の約1/3で飛沫やエアロゾルでウイルスが検出された。ライノウイルス感染者のエアロゾルでは2人に1人の割合でウイルスが検出された。マスクをした場合、コロナウイルス感染者においては、飛沫とエアロゾルでウイルスは検出されなかった。インフルエンザ感染者の飛沫のおいてもマスク着用群ではウイルスが検出されなかった。しかし、インフルエンザ感染者のエアロゾル、ライノウイルス感染者の飛沫やエアロゾルにおいては、マスクの効果は認められなかった。 (コメント) 実際の患者の協力で、マスクの効果を科学的に解析した貴重な研究。患者の飛沫やエアロゾル内のウイルスが検出され、飛沫感染やエアロゾル感染の可能性が指示された。一方で、患者の2/3では飛沫やエアロゾルでウイルスが検出されず、他人への感染性は患者により異なる可能性が示唆される。コロナウイルス感染者では、マスクにより飛沫やエアロゾルへのウイルス排出が抑制できることが示唆された。本研究は普通感冒の原因のコロナウイルスが対象であるが、新型コロナウイルスにおいても、マスクの同様の効果が期待できる可能性がある。 https://www.nature.com/articles/s41591-020-0843-2#Tab2

国政緊急事態

なんと何と、、クソッタレ野党が審議拒否とは、、、(ò_óˇ) この国に必要な政党は自民公明維新の三党だけです 以下、岡下議員投稿 こんな時にありえへん 野党の審議拒否 補正予算の中身をよく検討したいとの理由で明日、明後日の全ての委員会が審議ストップ… 今こそ国会がしっかり働かなければならない重要な時期に色々理由はあると思うが審議拒否は今やるもんではないでしょ 明日の経済産業委員会の質問をしっかりと準備していたのに金曜日に順延になってしまった… 自民党国会対策委員会は朝からきりきりまい(>_<)

かなり危ない

PCR検査せず無自覚無症状軽症感染者たちが、エレベーターでマスクせずに徘徊……(゚o゚;;…関東も関西も暴発?か / 大阪府知事、市中感染の兆候に危機感 「(10日の)18人のうち半数のリンクが追えていた。 今回(20人のうち)18人が追えていない」 https://www.sankei.com/west/news/200327/wst2003270048-n1.html @Sankei_newsより

橋下徹さん、、近況、、

以下、橋下徹さんのTweetにショック?? 回復、快復、祈願…………m(_ _)m しばらく、、静かさを……………………………… 日本国の安寧と危機脱出を祈ります…………m(_ _)m / ご報告) 新型コロナウイルス肺炎が日本において騒がれるようになってから、仕事の関係上、起床・就寝前はもちろん、一日のうちでも各仕事前には必ず体温計で体温チェックをしていました。本日の朝チェックしますと37度3分ありました。 念のため数回測りましたが、若干の誤差はあるものの、概ね37度3分でした。昨日までは体温に問題もなく通常通り仕事をしていました。過去、この時期に熱が上がったことは記憶にありません。喉には痰が絡む違和感を覚えます。せきは出ていません。 倦怠感は、この程度の熱なので、あると言えばある、ないと言えばない、という感じです。息苦しさについても同様です。 正直、これまでこの程度の熱、体調の場合には、薬を飲んで仕事をしていました。 しかし、今は厳禁です。 特に本日の仕事も、大阪から東京に公共交通機関を用いて移動しなければなりませんし、テレビ番組は室内のスタジオ等で出演者と近接距離で話します。 ゆえに仕事関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけしますが、しばらく自宅にて様子を見たいと思います。 なお、自宅内において僕は一室に閉じこもり、家族との接触には特に気を付けるようにします。家族にも体温計測等は徹底させます。 その後の状況等については、ツイッターで適宜報告します。 ご報告)日中、37度5分になり、若干倦怠感が強くなりましたが、その後体温は下がり、現在36度8分あたりを推移しています。唾を飲み込むたびに痰が喉に絡む感じは朝よりも強くなっているように思います。 本日の講演会の主催者はIT企業で、新型コロナウイルス肺炎対策としてもともとオンラインによって実施する予定でした。僕が当日キャンセルしたにもかかわらず、主催者様のご厚意により、僕の回復後に延期していただけることになりました。社会人の長女は、会社がテレワーク対応してくださいました。 社会のIT化の必要性を痛切に感じました。高校生の次男は、明日・明後日が登校日なのですが、休ませます。大学生の長男と次女は友人と会う予定をキャンセルしてくれました。階下の母親とは電話のみ。過去1、2週間以内に僕と共演した多くの番組出演者の皆さんを不安にさせているかと思います。 妻は、場合によっては感染のリスクがあるにもかかわらず、細心の注意を払いながら対応してくれています。橋下がコロナにかかればいい!と言ってくれている人も多いようですが憎まれっ子は世にはばかるです。僕の免疫力も上がるでしょう。すべての皆さんに感謝。

ネットで診察相談、、コビッド19

これは有難い最新情報?? スマホやパソコンに保管しましょう??( ^ω^ ) ?/ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の懸念等を含め、国民が抱える健康不安を遠隔で(オンラインによるチャットで)医師に無料で相談できる健康相談窓口を、経済産業省が設置(株式会社Mediplat と LINEヘルスケア株式会社がそれぞれ窓口を運営)しました!? ?詳細は⇒ https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200311004/20200311004.html?

日本は良くやってる

新型コロナ対応、日本は、良くやってる。
今大変な韓国、イラン、イタリア、フランス、などなど、、 このチカラを世界にも伝えて 助け合う事が大切………

中国、韓国、イタリア、イラン、その後に続く日本

韓国の感染者 5000人超える 死者の数は3人増えて、31人 韓国では、入院できずに待機している間に亡くなった人もいて、感染が急速に拡大する中でいかに治療を進めていくかが課題となっています。日本はクルーズ船含めてもまだ999人 NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200303/k10012312001000.html
<< 2 / 17 >>

このページの先頭へ